TOP > 入会・サービス案内 > 講演会/セミナー参加申込

*他のセミナーの開催予定はこちら

〜本当に生き残るための戦略とは〜
企業が生き残るための未来予測 2020-2025
〈講 師〉 冨永 孝
(株)ICTソリューション・コンサルティング 
代表取締役社長
インテリジェント・デザイナー 
アドバイザー(クロスインダストリ/ICT)
〈日 時〉 2016年6月6日(月) 14:00〜16:30 (13:30受付開始)
〈会 場〉 大阪YMCA国際文化センター 2Fホール (大阪市西区土佐堀1-5-6)
〈募集定員〉 150 名様
(申込み多数の場合、抽選とさせていただきます)
〈申込締切〉 2016年5月27日(金)
〈抽選結果ご連絡〉 2016年5月30日(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈プログラム〉 1.過去の常識、ルール、定石が全く通用しない時代へ
−政治、経済、社会で始まっている非常識
−未来は既に起こっている(未来予測は難しくない)

2.今何が起こっているか?
―今ビジネスで起こっていることとその背景
−イノベーターCE0の頭の中は?
(Google,Apple,Amazon,Facebook等)
−シェア、売り上げから顧客情報争奪戦へ

3.ビジネス未来予測
−2017年が分水嶺、2020年からは産業構造がかわる
−従来の産業分類が無意味に(業界視点では古すぎる)
−多くのビジネスが情報産業へ(情報ビジネスが富を生む)
−異業種コラボレーションがブレークスルーの鍵

4.未来予測力向上にむけて
−古い世界観を捨てる(OSを入れ替え)
−貴社の住所変更を
−未来逆算型の企業変革を
−生き残りのために一番大事なこと

----------------------------------------------

昨今、未来予測が高い注目を浴びています。恐らく、未来は現在の延長線にはなく、非連続で抜本的、構造的変化が起きていることを動物的生存本能で感じとっているからではないでしょうか?
本セミナーでは、長年に渡り、ICT業界(通信/IT/メディア、ハイテク製造業)における各リーディングカンパニーの事業転換戦略、サービス開発、BPR戦略、及び 事業構造転換の支援を行っている経営コンサルタントが、企業から生き残るための未来予測について、今までにない斬新な視点から、これからの生き残りの戦略をわかりやすく解説いたします。
マーケティグ、新規事業、経営企画、戦略立案、商品企画、R&D、営業などに携わる多くのビジネスパーソンに是非お聞きいただきたい内容です。


本セミナーは申込を締め切りました。
多数の方のお申込ありがとうございました。
また、キャンセル等により余席のある場合がございますので
キャンセル待ちご希望の方は下記までEメールでお問合せください。

マーケティング・データ・バンク大阪 営業推進グループ 
担当:大川 E-mail:mdbosaka-info@jmar.co.jp