TOP > 入会・サービス案内 > 講演会/セミナー参加申込

*他のセミナーの開催予定はこちら

〜実践ポイントと他社事例の紹介〜
≪広島開催≫未来予測による新商品・新事業探索セミナー
〈講 師〉 第1部:池田 裕一
株式会社日本能率協会コンサルティング
チーフ・コンサルタント 
第2部:茅野 肇
株式会社日本能率協会総合研究所
マーケティング・データ・バンク 情報コンサルタント
〈日 時〉 2016年7月4日(月)13:00〜16:30(12:30受付開始)
〈会 場〉 広島YMCA国際文化センター 3号館 2F多目的ホール (広島市中区八丁堀7-11)
〈募集定員〉 100 名様
(申込み多数の場合、抽選とさせていただきます)
〈申込締切〉 2016年6月24日(金)
〈抽選結果ご連絡〉 2016年6月27日(月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈プログラム〉 第1部:
「未来予測による新商品・新事業探索」

〜5〜10年先の新商品・新事業を探索する〜
未来予測による事業探索

1、未来事業探索のガイドラインをつくる
・将来の価値に向けた技術棚卸
・SN(シーズ/ニーズ)変換による価値発掘
2、5〜10年先のビジネスチャンスを探索する
・成長製品・サービス調査
・将来ニーズの棚卸
・技術と市場の未来クロスポイント研究
3、5〜10年先の事業を企画する
・未来事業領域(Future Business Unit)の考え方
・仮想カタログによる企画の見える化
4、新商品・新事業探索例
・消費財メーカー:10年後の開発テーマ探索
・生産財メーカー:革新新商品の探索
・ITシステム:成長分野の新事業探索

第2部:
〜未来を見据えた新事業探索のための〜
マーケティング情報収集法・活用法

マーケティング情報収集法・活用法
1、未来予測情報について
・情報源の種類とその特徴
・代表的な未来予測関連資料・情報
・キャッチアップの方法
2、マーケティング情報としての未来予測情報
・活用にあたっての考え方
・未来予測情報を用いた整理・分析方法(事例)
3、マーケティング情報としての未来予測情報
・活用にあたっての考え方
・未来予測情報を用いた整理・分析方法(事例)
----------------------------------------------------------------------
 本セミナーでは経験豊富な日本能率協会コンサルティングの経営コンサル
タントから「未来予測による新商品・新事業探索〜実践ポイントと他社事例
の紹介〜」について、日本能率協会総合研究所MDBの情報コンサルタント
から「未来を見据えた新事業探索」を創出する上で欠かせないマーケティング
情報の集め方について、それぞれ講演をいたします。

 新製品・新事業、企画開発、経営企画、研究企画、研究開発、技術部門の
マネージャー、幹部の方に是非お聞きいただきたい内容です。
是非ご参加下さいますようお願いいたします。


本セミナーは申込を締め切りました。
多数の方のお申込ありがとうございました。
また、キャンセル等により余席のある場合がございますので
キャンセル待ちご希望の方は下記までEメールでお問合せください。

マーケティング・データ・バンク大阪 営業推進グループ 
担当:大川 E-mail:mdbosaka-info@jmar.co.jp